スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世に向かって

19日の聖日、夕方から熊本の繁華街にあるライブハウスでX'masパーティが行われました。

主催者の方とはゴスペルを通して関わりが開かれ今回依頼を受けることに。

この日はゴスペルだけでなく聖書からメッセージの時ももたれ新しいことが開かれています。

このX'masの時期にゴスペルと聖書から神の言葉が語られ世に向かっての神様の働きが進んでいることを見る時となりました。

Transform!はやすらぎの10集から『アメージングラブ』と『Only Jesus can save me』神様の愛と十字架のうたを歌い100人近い方々が聞いて下さいました。

その他ベンチャーズバンドやビートルズの歌やダンス…で大変盛り上がりました。

ライブハウスは雰囲気も良くたくさんのギターが飾られ美味しい食事もいただきましたよ。

8月の白馬賛美大会前にTransform!にドラムの指導をして下さったT社長もスティックを3本を持ってドラムを叩いて参加されていました。

メンバーの賛美さんはダンスの中に入って激しく踊っていました。なかなか踊りもGOOD!!でした。

世に向かっては戦いもありますがたくさんの恵みも頂きました。

さて23日はチャリティX'masゴスペルコンサートです。宣教の地と語られている場所ですがゴスペルを通して神様の圧倒的な勝利に期待したいと思います。

yorokobi~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。