スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日

yorokobiさん投稿記事の夕日の写真です!
ほんとに綺麗でしたよ(^J^)


IMG_1573.jpg

by sion
スポンサーサイト

今日の♪路上ライブ

江津湖公園で夕方♪歌って来ました。

オレンジ色の綺麗な夕日が空を染めている中~

準備を始めるとひとりの男性が話しかけて来られる~

そしてGospelを歌い始めると10人位の人たちがあちらこちらから導かれるように~

私たちの前に~。石で作られた椅子に座り聞いてくださって

拍手、拍手、拍手…

女性の方は全国を回られてるんですか?と近づいて来られ

また中高生の女の子2人も
「スゲェ~。」と言って近づいて来て「なんでそんなに堂々と歌えるんですか~?」

と。話しを聞いてみると来月独唱コンクールが学校であり歌う予定だとか

私たちは歌って聞かせて!と言ってみましたがどうも恥ずかしいようで歌ってはくれませんでしたが~

音楽にふれている若者たちに出会え嬉しかったですね~

綺麗な夕日につつまれる中いつの間にかあたりは薄暗くなりましたが


今日はたくさんの交わりの時を持つことができ感謝でした。

明日からはまた新しい月。
11月の路上ライブではどんな出会いが待っているのでしょうか…


yorokobi~

エジプト・イスラエル

いよいよ11月1日から13日までエジプト・イスラエルチームが遣わされます。


今年の派遣では
ヨシュア記5章14節から
『すると彼は言った。「いや、わたしは主の軍の将として、今、来たのだ」~

のみ言葉が語られ本格的な歩みの中に入りました。

さて、新年の言葉はなんと語られるのでしょうか・・
私たちは神の言葉によって進みます。

期待して待ち望みたいと思います。

また、やすらぎの歌集10も発売されましたが

イスラエルの地において新しい歌が捧げられる中神様はたくさんの恵みと祝福を注いで下さることでしょう。

今年にも勝る素晴らしい派遣となりますように。

yorokobi~

恵みの聖会

こんばんは。

昨日は人吉・今日は熊本と2日間恵みの聖会でした。

人吉では新しい牧師が立てられそのあん手式が聖会の中で行われました。

特別賛美ではその牧師ファミリ-6人で『♪Walls come tumbling down』を歌われ~

ちょっと感動~

人吉の働きも神の力によって勝利していきます。それも圧倒的な勝利です。


また熊本ではやすらぎの歌10集からたくさんの賛美が歌われました。

特別賛美ではHopeが♪『時が来たから』・Transform!は『♪あなたの愛はすべてをとかす』~

そしてやすらぎの歌集10も昨日発売されました。

届くのを楽しみにしています。

また人吉・熊本のメッセージでは第2コリント5章17節から神と共にある命・人生について

東京のP牧師がメッセージをして下さいました。

2日間の恵みを感謝します。

yorokobi~

Revival has come!

今日のチャリティコンサートは少し風がありましたが


『♪Revival has come!』から始まり~

各チームのゴスペルが江津湖公園に響き渡りました。

多くの方が足を止め聞いて下さり一人の男性のかたは
すごいなァ~素晴らしい!と言ってニコニコしておられました。

毎月1回この公園で行われてきたコンサートですが~


聞いてくださる方々の反応も前に比べると変わってきています。本当に風か変わりはじめています。


これから救いがこの場所でも起こるのでは~



最後は全員で『♪God is Love』 。

気持ちのいい気候の中でのコンサートでした。


yorokobi~

ラップ

今アメリカチームが宣教に出ていますが・・
デンバーの聖会の特別賛美にプロのゴスペル・ラッパーの方が
歌われたそうです!!

ラップ・ゴスペル聞いてみたいですねぇ~

PROXY(プロキシー)さんと言われる方でユースの牧師さんだそう
です・・
刑務所伝道をされておられ、刑務所の若者を集めてラップ教室を
行ってらっしゃるそうです・・・ラップを通して福音を宣べ伝えて
らっしゃるそうです・・・

神さまはGospelを色んなジャンルで用いていかれるんですね!(^O^)/

さて・・ラップといえば・・「By God」(やすらぎの歌9集)ですが・・
これはメンバーのsanbiさん作詞作曲です・・・
これを英語バージョンに・・・との導きが・・・もうすでに英語の歌詞
も出来ているようで・・

あと、ラップの部分もチョット変えてみたらと思い歌ってみたら丁度
いい感じに出来ました(少しは韻ふんでると思う・・)

これをクワイヤーで歌ったら迫力だろうなー!!
クリスマスまでに出来たらなーっと思ってます・・・・

今、新しいGospelが次々と歌われています!!
沢山の方に聞いていただきたいですね・・・・・
Hallelujah!

IMG_1490.jpg
[PROXYさん・・デンバー聖会より]

by sion

♪コンサート♪

こんばんは。

少しずつ肌寒くなってきましたね。

熊本は今日は風がやや強く何となく夕方から少し寒いです。

23日の土曜日は毎月1回のチャリティコンサートの日です♪

場所はいつもの江津湖公園ですが来月からは新しい場所が開かれ?そうです。

お天気が守られ祝福されたコンサートとなりますように。

yorokobi~

THIS IS IT

マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』の映画が去年上映されましたが


残念ながら映画では見れていませんでした。


でもつい最近DVDレンタルが始まり近くのTSUTAYAに


早く見たいと~ルンルン♪ルンと行きましたが ガ~ン

やっぱりすべてレンタル中~レンタル中~レンタル中…。


クゥ 見たかったのに。
時間帯が悪かったのか…

感謝して渋々その日は帰りました。

マイケル・ジャクソンの作り出す音楽の世界観に少しだけでもひたってみたいですね~


ダンスも素晴らしいですが
映画の完成度も見てみたいですし

一つ一つのステージのために真剣に取り組むマイケルのアーティストとしての世界を見たいですね~


今日必ずレンタルできるように再度チャレンジしたいと思います!

yorokobi~

個展

今日はガンと闘っておられる姉妹が6年振りに個展を開かれるという事で


メンバーのkanaeさんと熊本城のすぐ傍にある伝統工芸館に姉妹の作品のディスプレイのお手伝いに行って来ました。

どれもみんな素晴らしい作品で35点程あったでしょうか~


かずらをご主人が山の中に取りに行き姉妹が編んでまた土台にしてその中に1本3000yen~4000yenもする造花を束でさし、まるで生花のように~

一つひとつの作品が生きていました。


壁に吊したり、サテン生地や綺麗な帯をアクセントに和風のスペースあり洋風ありと私たちも作品を置く高さや色合いなどを話しながら

お手伝いさせて頂き楽しい時間を過ごさせてもらいました。

姉妹はリンパガンと闘いながらこうげん病も併発しておられます。

もう個展なんか出来ないだろうな…と思っていたそうですが

今日は本当にガンなの?と思うほど元気で明るくイキイキと輝いていました。



一緒に来られていたご主人とディスプレイの事で小さなケンカに冗談…笑い~


でもそのやり取りにご夫婦の愛を感じるというかご主人の姉妹に対する優しい気遣いさえ感じました。

そして本当にいやされてほしい…神さま姉妹のガンをいやして下さいと心の中で祈っている自分がいました。

明日から一週間ほど個展が開かれます。

一つひとつの作品にはテーマがあり展示販売もあるそうです。

たくさんの作品が売れますように…そして姉妹の体調も神さま守ってください。

★また明日は牧師夫人が~姉妹の作られたかずらに生花を生けられます。

以前生け花の先生をしておられお弟子さんもたくさんいたそうです。

素晴らしい個展となりますように!

時間のある方は是非足を運ばれてみて下さい。

yorokobi~

ビア・ドロローサ

今日は聖日。

主日礼拝は大変祝福されました。


今日はメッセージの中でクレネ人シモンのことが少し語られていました。


イエス・キリストが茨のとげが刺さった冠をかぶり重い十字架を背負ってゴルゴダの丘へと向かった石畳の道……。

今は観光スポットとなっていますが

今年のエジプト・イスラエル派遣のDVDを見た時涙か溢れそうになりました。

それが
~イエス様の背負う十字架を途中で無理やり負わされたクレネ人シモン…

そして〈苦難の道・悲しみの道〉と言われているあのエルサレムのビア・ドロローサ…の映像でした。

しかしシモンは後に大変大きな祝福を受けます。


その後も何度か何かでビア・ドロローサのことを目にしたり…。


先日長崎での日韓交流特別聖会の中で韓国のゴスペルグループが特別賛美の中で歌った曲も『ビア・ドロローサ』…


何か主の導きを最近強く感じています。


何ですか?

と今神さまに聞き中~なのですが…

時が来て苦難を一つ解決して下さった主~

また次の苦難がやって来るのか

それは無理やり負わされる十字架なのか?

イスラエル派遣? まさかそれは…今回は無いかと…
でもこの調整期間中に行けたら最高ですが~

それはどうも違うようです

祈り聞く者に必ず答えてくださる神さまに期待して待ち望みたいと思います。

★ゴルゴダの丘へ向かう中大勢の民衆、嘆き悲しむ女たちの方に向かって言われたイエス様の言葉はこうでした~

『エルサレムの娘たち。わたしのことで泣いてはいけない。むしろ自分自身と、自分の子供たちのことのために泣きなさい。』

ルカ23:28~

yorokobi~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。