スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白馬キャンプ



久々の更新です! 無事に白馬から帰ってきました
昨日の12時30分白馬を出発して今日の朝5時に
熊本に到着しました!長い道のりでしたがみんな元気に
帰ってきました!

とても素晴らしいキャンプでした!
祝福がいっぱいです・・・

2日目に行われたゴスペルコンテストも喜びを持って
ステージに立つことが出来ました・・

でも、実はリハーサルの時にある問題が起き・・
メンバーちょっと不安に・・そこでその不安を取り除いて
もらおうと・・・

感謝おどり!  部屋で踊りました!

そしたらその不安は吹っ飛び
喜びを持って賛美出来ました!ほんとに主に感謝です。

沢山の語りかけも受け・・またスタートです!

キャンプでは友人に会うことも出来ました!

yuujinn.jpg

さてこの受けた祝福をもって、また賛美隊は進みます!

神さま感謝します。

by Sion
スポンサーサイト

録音♪終了

今日も1日やすらぎ10集の録音日

今日 は11曲の録音することが出来
ました!これで終了です!

小2の子どもからヤングそして60歳
代の方が作られたGospelまで
ジャンルは多種多様!でもみんないい
曲です!沢山の曲が10集に掲載され
ますように!

さて、来週はいよいよ白馬キャンプ!
そして全国ゴスペルコンテスト♪です

素晴しいキャンプとなりますように!

IMG_0212.jpg
(録音風景・・今日は体調不良だった
Yさんでも、頑張って歌いました!
赦しがテーマの曲です。とてもいい
曲ですよ!)


by Sion

感謝と賛美 ♪

パトモス.テサロニケチームが帰ってきた

この中で語られ開かれたもの、

「感謝と賛美」・・・

私個人もチームが帰ってきてわかった
今回神さまはあえて賛美の働きをこの
チーム派遣中に導かれた。

10日のやすらぎ10集の応募録音
11日の恵楓園コンサート
16日のT社長からのドラムレッスン
17日の孤児院チャリティコンサート

そして、17日はR姉の感謝のメッセージ
を聞いた・・・そこからもの凄く感謝の
祈りが導かれた!

そして、18日の感謝の準戦士祈祷会に
参加しみんなで感謝して踊った!

19日も今度は1人で感謝の祈りから踊り
その後、喜びの書簡であるピリピ書を
読んで言葉をもらう・・
その後すぐに虹を見る!

20日、黙示録から
「もはや時が延ばされることはない」
と語られた
主は真実な方ですその日の午後ある一つ
の問題が解決した・・・そして夜、
また一つの問題が解決した・・・
絶対に不可能と思えることが1日に2つも
解決した・・・

神さまは確かに、感謝と賛美を導いて
おられる。これから困難な時代が始る

そんな中でほんとに喜びをもって進んで
行く為に感謝と賛美は必須だ!

主の恵みと哀れみに心から感謝します

すべての栄光を主に帰します!

by Sion

夏休み

明日から長~い夏休みです。

ウチの小5になる三男も明日から夏休みに入ります。
(次男はアルバイト…)

得に何処かへ連れて行くわけではありませんが

間もなく始まる白馬キャンプと8月の熊本キャンプには三男と共に参加させて頂きます。

日曜日のかわったあの虹を三男も家の近くから見ていました。

子供たちにもキャンプを通してたくさんの神様からの恵みと祝福がありますように。

yorokobi~

天のしるし

今日は天草礼拝でした。

いつもより道が混んでいて海水浴へ向かう人?観光?とにかく多ったんです。


いつもの場所で礼拝が始まるとあちこちからおじいちゃんおばあちゃんが…私達の所に集まって来る~

礼拝を一時中断。

お話しを聞くとグランドゴルフをこの時間に毎日やっているとか~

一番日差しの強い午後2時から皆さんとても元気で~

2周廻っては礼拝している私達の所に休憩しに来られ
『さぁ~行こ~』って感じでまたプレイ再開…

何度か中断していつもより帰りが少し遅くなったんですが気さくに話しかけて来られたり~感謝でした。

帰り道に熊本市内に入った頃でしょうか

遠く正面に見えてきた阿蘇の山の直ぐ上に…虹?彩雲?
『え?』『何?』。

Zionさんも私も初めて見る『虹』でした。

いままで見たことない雲の間から七色の光が射しているんです。そこだけが明るく阿蘇の山の緑を照らしていました。

七色の一色一色がはっきり紫色まで綺麗に見えていました。

結構長い時間でしたヨ。

そして二人ともテンションが…。本当に感動的なものでした。

帰りが遅くなったから見れた虹でした。

パトモス・テサロニケチームが帰って来た直後の聖日、素晴らしい天のしるしを神様は見せて下さいました。感謝します。


yorokobi~

夏の空

朝から次男+お友達2人をある大学のオープンキャンパスに車で送る。

車の中から空を見ると澄みきった青空に真っ白な入道雲、遠くに見える山(金峰山)がくっきりと映えている。

また、次男たちを降ろしての帰り道同じ様に空は澄み切って今度は遠くにくっきり見える阿蘇山。

夏空だ。もう梅雨は明けたかな?

今日はショッピングセンターでチャリティコンサートをさせて頂きました。

2回のステージは大変祝福されました。

あるご夫人は一番前で聞いて下さり涙を流しておられCDが欲しいと~

そして録音したいからカセットデッキを持って来てと家に電話をかけておられました。

メンバーの賛美さんも昨日のドラムレッスン直後だったのでスティックが跳ぶほど力が入っていました。


たくさんの方が募金をして下さって本当に祝福されたチャリティコンサートでした。


yorokobi~

ドラムレッスン

白馬全国ゴスペルグループコンテストが近づいていますが

Transform!は今回メンバーの賛美さんはドラムを叩きます。

そして今日は夕方から~
熊本では有名な飲食店のオーナーである方からレッスンを受ける事ができました。

その方は楽器店でもドラムを教えておられバンドも組んでおられます。

忙しい中今日は教会まで来てくださり熱心に指導をして下さいました。

適切な指導と共にメンタル面においても話してくださって

私たちにとってたくさんの学びの時となりました。

ドラムの入った『まことの愛につつまれて』を聴いてきださり『感動した』と言ってくだって

またこのチームは世界に一つしかないのだからあなたたちのかたちでやればいいという様な事も言われていました。

最後にはゴスペルコンテストを楽しんでやって来なさいと言われ色んなアドバイスとともに私たちも励ましをうけました。

このレッスンは今回で2度目です。九州大会前にドラムレッスンの事を祈った後、直ぐに神様は一度目を開いて下さいました。それも無料で。

そして今日はオーナー自ら白馬大会前にまた教えにきてもいいと言ってくださって…感謝です。

お忙しい中、T社長ありがとうございました。

yorokobi~

み言葉の裏付け

夕焼け

私たちをキリストの愛から引き離すのは
だれですか。

患難ですか、苦しみですか、迫害ですか、
飢えですか,裸ですか、危険ですか、剣
ですか。

「あなたのために、私たちは一日中、
死にさだめられている。
私たちは、ほふられる羊とみなされた。」
と書いてあるとおりです。

しかし、私たちは、私たちを愛してくだ
さった方によって、これらすべての
ことの中にあっても、圧倒的な勝利者と
なるのです。

私たちの主キリスト・イエスにある
神の愛から、私たちを引き離すことは
できません。

ローマ8章35・36・37・39節

*~*~*~*~*~*~*~*~*~

やすらぎ9集の
「まことの愛につつまれて」の曲は

このみ言葉から出来ています!

素晴らしいですね、このみ言葉どおり
のことが沢山の方になりますように!

by Sion

父・父・父・・・

ひまわり2

先日、インターネットTVでKさんの証が
ありました・・・
父と子の回復、絶対に赦せない心が完全に
変えられました!今は教会でもとても仲
のいい親子関係をみることができます。

そして、つい最近もある方の父子関係が
回復しました! ハレルヤ♪
その方も神さまによって変えられお父さん
に対して素直になれたそうです、そしたら
お父さんは号泣されたそうです。

ほんとに娘の事を愛して心配しておられた
のでしょうね・・・

そのお父さんもやがて神様を信じ救われて
くるでしょう!

私の父は今、天にいます・・・
私は父が大好きで、小さい頃も父がいれば
恐いもの無しでした。
「家族は自分が守る!」と言う正義感の強い
父でした。病気もしたことが無いほど健康
でしたが、肺がんになりわかった時は余命
3ヶ月でした。
でもそこから神様は父を救ってくださり
2年間の延命の中で地上でのクリスチャン
を終え天に帰りました。

今、特に思うこと本当に父が救われてよか
ったです。地上での別れは寂しいものも
ありましたが、でも今はそれに勝る喜びと
天でまた会えるという希望があります!

それに、天で祈られているってわかる時が
あるんです。父親を今は天でしてくれてる
んだなって・・

色んな父子関係がありますが、神様のところ
に行くときその父子に1番よいものを与えて
くださいます!

そして、なによりも私たちには天の父なる
神様がいらっしゃるのでどんな時も大丈夫
なんですね!

by Sion



熊本弁

先日、三男(10歳)との会話の中で私が使った言葉に
三男が首をかしげた。ゲームの線をピ~ンと張った状態で充電していたので…

『足が引っ掛かってけまつれるよォ~』

三男は???。『けまつれる』って何?と意味が解らなかったみたいでした。

『けまつれる』とはけつまづくとかつまづくという意味です。

『けまつれて転ぶよ~』という様に使います。

その後、ケーブルTVを見ていたら熊本弁講座をおもしろおかしくやっていました。

私は熊本生まれの熊本育ちですがそんな私でも解らない熊本弁をたくさん解説していてついつい最後まで笑いながら見てしまいました。

その中の幾つかを紹介したいと思います。

*『さしより』―とりあえず例題:『さしよりビールばはいよ』~とりあえずヒールを下さい。
*『うったつ』―良い(綺麗な)服を着ている例題:『今日は結婚式だけんあん人はたいがなうったってきとらしたね』~今日は結婚式だからとてもあの人綺麗な格好で来てたね
*『がっぱすう』―ガッカリする
*『ぐらりする』―ガッカリするのもっとひどい状態。
*『うんぶくれる』―おぼれる例題:『海に行った時うんぶくれそうになった。*『さかたくりん』―逆さになる、上下逆、ひっくり返る例題:『さかたくりんにつこけてね~』~逆さに転んでね~
*『うろんころん』―うろうろうろつく例題:『あんたはどこにいっとったとね~そこらへんばうろんころんしよったたい』~あなたは何処に行っていたの~その辺りをうろうろしてた』*『ご無礼します。』―失礼します。
*『すんまっせ~ん』―すいません例題:『すんまっせ~ん私はこれでご無礼します。』~すいません私はこれで失礼します。

などなどまだたくさんの熊本弁の紹介が実践編と共にあってました。

中には
『きゃ~ほり』―貝掘り、潮干狩り
『くっぞこ』―靴底
『黒血、青たん』―青あざなど私たちでもあまり使わないものまで。

インターネットの働きに関して以前熊本弁でのブログをと預言(吟味が必要)が語られていましたが~

方言は喋るのと文字にして打つのとではなかなか面倒なところもあります。。。が

『初めにことばがあった~』と聖書にあります。神さまはことばによって創造のわざをなされました。

ことば(熊本弁)を通しても神さまはご自身と神の愛を私たちを用いて届けてくださいます。

今度熊本弁でブログを書いてみたりして…

そのうちチャレンジしてみたいと思います。

『You Tube』にも私が見た熊本弁講座が上がっていました何かついでの時に見られてみては。面白いですよ!

yorokobi~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。