スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路上ライブ 2

金曜日に引続き行ってきました!
路上ライブ・・・

場所は金曜日に行った所近く、
熊本城の上り口です。

街中なのですが、日曜なのに人が
少ない!・・・?・・・

でも、とにかくスタート!

tr 1

ある銅像の近くで行っていたので、
その写真を撮る人達が多く、撮りに
来られた方が聞いてくださいました!

tr3.jpg



最後の曲を歌い終わったとき、一人の
男性の方が聞いて下さっていて、
「もう1曲!」リクエストされ、それから
もう2曲ほど歌いました!

tr2.jpg



祝福されました!
神様感謝します!

また来週も出ます!
場所はのちほど・・・ブログにてお知らせ
します!

by Sion














スポンサーサイト

路上ライブ♪

昨日は路上ライブに行ってきました!
エルサレムの剣というチームがあるのですが

Transform!もエルサレムの剣チームに
入っています。

昨日は4箇所でのライブでした!
熊本城と市民ホール前・・・

turugi 1


夕方から始めたので終わったのは夜でした

turugi 2

とても祝福されたライブでした
これからの熊本での主の働きに期待します!

turugi 3

by Sion

~印象~



本棚を整理していたらこんな本が・・・・

「そのままのきみがすき」 という本です
内容は、ある王様が5人兄弟の一人を養子
にする事になりました。

そこで、その話を聞いた兄弟たちや近所の
人達は大騒ぎ!

王様が養子をとられるのだから、しっかり
したものを身に付けなければと・・
それぞれの兄弟たちは自分の得意分野に
磨きをかけはじめます。

彫刻が得意な者、絵が得意な者、歌が得意
な者、知識が優れている者・・・・

でも、一番末娘には得意なものがあり
ませんただとても素直で気立てのいい子
でした・・

最後はその一番末娘が養子になります。
何かをしたからでなく、そのままのきみが
いいと!王様は言ったのです。

何度も読んだ本ですが、今回はちょっと
違った形で感じる事が出来ました。

それは、王様の養子が欲しかった目的は
「話相手がほしい」というものだったの
です。

王様も人間です疲れた時に心休まる話
相手が欲しかったのです。

でも、5人のうち4人は勝手に王様の
印象を決めてしまいました。

目的と違う事を一生懸命行なっていた
のです・・

私も結構人を見て勝手に印象付けを
してしまいます。

神様の御思いも・・・
結構多いです・・・自己判断・・・

気を付けなければと思いました・・・

神様の御思いに叶う歩みが出来ますように!

by Sion





*聖書のみことば*

『したがって、ご自分によって神に近づく人々を、完全に救うことがおできになります。
キリストはいつも生きていて、彼らのために、とりなしをしておられるからです。』ヘブル7:25~


『Therefore he is able to save completely those
who come to God through
him,because he always lives to intercede for them.』
HEBREWS7:25~

賛美で触れられる!

今日の礼拝であるご婦人が泣いておられました・・・神様が触れてくださっているのです
それぞれにいろんな道を通ってきた中で、誰もわかってくれなかった事柄ってありますよね
どうしようもないものをひきずり続け、苦しみの只中にあった方々が、今、次々と神様のもとへ導かれて来られ、触れられておられます。
ある方は祈りがリアルタイムに応えられたと喜んでおられましたよ。雨がやんだり、迷子になった犬が帰ってきたりと・・・生ける唯一の神様は具体的です。

チャリティコンサート♪

今日は、公園で礎の石孤児院チャリティコンサートが
行われました。

お天気が危なかったのですが・・
何とか守られ約1時間のコンサートでした

tr  ro

今日はコンサート始まって以来初めてのことが・・・・
それは、聞いていた方が飛び入りで参加するという!
ちょっと緊張気味でマイクをもち・・・・

何を歌うのかな~って思っていたら
なんと、EXILE の「Angel」を歌ってくれました

とってもステキな歌声でした・・・・

彼は、音楽で東京に行くと言ってました・・
東京での活動に祝福がありますように!

Kohei君ありがとう!

kouhei.jpg


by Sion

ゴスペル・クラブ

私たちの群れでもゴスペルクラブが多くの教会で色んな形で立ち上げられたくさんの場所で用いられています。が


エルサレム主の栄光教会でも、もう間もなくゴスペルクラブがスタートしようとしています。

導いて下さるのは神様であり、色々と教えてくれるのはメンバーのZionさんです。


どなたでも参加して頂けるクラブになると思いますので色んな方が集まればと思います。


世の歌とまったく違った素晴らしいGospelに多くの方が触れ喜び楽しいクラブになればと思います。が

Zionさんも大変忙しい中に今おられ、どういう形になるのかまだ具体的な事はこれからだと思いますが全ては神様が整え、守り、導いて下さいます。


yorokobi~

チャリティコンサート

毎月行われている『礎の石孤児院チャリティコンサート』が今月も22日にあります。

たくさんのゴスペルチームが賛美を捧げまた孤児院のパネルも展示されます。


カンボジア孤児院は新しい場所へ移るのですがその土地購入のために今たくさんの募金を募っているところです。


孤児たちの写真や生活の様子と共にゴスペルを是非聞きに来て下さい。


☆5月22日(土)
☆14:30~
☆場所:江津湖公園

雨が続いていますが…22日は良いお天気が与えられますように。


『家を建てる者たちの見捨てた石。それが礎の石になった。』
マタイ21:42~

『The stone the builders rejected has become the capstone,』
MATTHEW21:42~

yorokobi~

エーゲ海

私たちの群れは海外宣教の働きを担う教会でもあります。


今年も7/9~7/17までギリシャ・パトモスチームが遣わされますが


得にパトモス島はエーゲ海に浮かぶ小島でヨハネが『ヨハネの黙示録』を書いた所でもあります。


私はパトモスと聞くと『ェーゲ海の真珠』(ポール・モーリア)というあの有名な曲をいつも思い出します。


中学時代に吹奏楽をやっていて交響曲や行進曲『星条旗よ永遠なれ』→これはアメリカですが好きなマーチです。それと共に『エーゲ海の真珠』や日本では手品のバックミュージックの定番『オリーブの首飾り』などポール・モーリアの曲もよく弾いていました。


弾いていたといっても私はクラリネットでしたから吹いていたが正しいのですが~


この曲は当時なぜかとても印象的な曲でした。


今、ギリシャ・パトモスチームと聞くといつもこの曲のメロディが頭の中を流れ始めます。


ギリシャ・パトモスチームだけでなくエジプト・イスラエルチームもそうですがイエス様がまた弟子たちが当時いたその場所を自分がたどる時どんな思いだろうと考えますが…


先日、今年のイスラエルチームのDVDを見ていてビア・ドロローサの石畳でイエス様の十字架を途中でクレネ人のシモンが背負った場所の映像を見て涙が出そうになりました。


現地ではきっと感動でいっぱいになるんでしょうね。

まだ一度も参加した事はありませんがギリシャ・パトモスも行きたい所の一つです。そして青いエーゲ海も見てみたい!

神様の時にそれも近いうちに行ける様に小さな祈りを今捧げたところでした。
アーメン!

yorokobi~

向きあう

yuuyake.jpg

先日友人が救われた事をかきましたが、

その友人がまた神様を体験しました。

友人には沢山の心の傷があります。
その一つにある親戚関係でいじめのようなことに遭い
その親戚と会う事も出来ずにずっと恐れていたのです

そんな中、叔父さんが亡くなったと連絡が入りました

彼女の心に葛藤がきます、行かなければならないことと、
行く事に非常な恐れがくること・・

でも、神様は彼女の心の傷を本当に癒すためにあえて
この事に向きあう事を導かれたのです・・

電話ででしたが親戚の家に行く前に一緒に祈りました

「神様が共にいてくださり、恐れを取り除いてくださり
良い関係が出来回復されますように・・・」

「安心して行きなさい 私が共にいる」と
神様が語って下さっているそんな思いがきました・・

私:「大丈夫だよ 神様共にいて守って下さるから!」

友人:「わかった・・祈りながら行ってみる・・」

それから数時間後連絡が入りました

「行って良かった。おばさんが泣きながらよく来たね
○○ちゃんに会えてよかった!会いたかった」
と言われたそうです。

それから友人の心にあった傷とわだかまりは溶けて
無くなったと言っていました

ちょっと荒療治のように思えますが、でもあえて
正面から傷に向かい合う事を神様導かれ、でもそれだから
もう真剣に神様に祈り求める

その祈りに神様答えて下さいました
友人にとって又一つ神様を体験出来たステキな証しです

by Sion

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。